一人旅をする理由

40過ぎたおっさんの海外放浪記

バンコク ルアンパバン 香港編③

day2

f:id:takasuie:20170429203431j:image

2日目。バンコクをぶらりとしたい所だが、何せラオスに行くのが今回の目的。

しかし、その計画が誤算だった...。

ラオスまでエアチケットをとっていないため、予算を抑えようと陸路での国境越えを考えた。しかし、調べると、ラオスの首都ビエンチャンまで、深夜バスで10時間。

首都ビエンチャンだったら、まだ我慢できるのだが、目的地のルアンパバンまでは、さらにバスで9時間。

往復の移動だけで、丸3日を費やす...。

そんなに、時間はない...。

いま、学生のバックパーカーなら、そのコースを選ぶのだが、一応、社会人...。日程は2週間...。香港も友人がいるので行かないとならない...。

だったらと、ネットでエアを調べても、隣国なのに5万くらいする...。

理由はいまバンコクが祭日だから...。

これも、誤算だった...。

ラオス諦めるかなぁ、チェンマイにでも行こうかなあ、なんてスクンビットの屋台でメシを食いながらへこんでいた。

話は逸れるが、外国にいったら、屋台があれば必ず、いく。必ずその国の郷に従う。

自慢になるかどうか、分からないけど、この手の屋台で腹を壊したことはない。

我ながら、強い胃袋だと感心さえしてしまう(笑)

f:id:takasuie:20170429210229j:image

ラオス行きを半ば諦めかけてた。

メシを食ったあと、旅行代理店があったので、だめもとで、ラオス行きのチケットがないか聞いてみた...。

ネットとだいだい同じくらいの額だった...。

代理店のおねーさんに『金かけたくないんだよね、、、』と言ったら、ちょっと待ってくれって、もう一回調べてますと、、、。

おっ、さすが、微笑みの国、タイ!!

『あります、あります。』キャンセルがでた席ですが、値段は相場の半額です!って!!

ただし条件があって、明日INして4日後にOUTしてくれって。

まぁ、しゃーない。もうちょい滞在したいところだが、安価なチケットには敵わない。

そんな、こんなで明日のラオス行きが決定した。